美容

一瞬で肌がキレイな子に見える優秀化粧下地ランキング【スキンケア】

みなさんこんにちは、ちゃんゆりです。

化粧下地って種類がたくさんあって、自分にはどれが合うのかわからない・・・なんて方はいますでしょうか。

今回はそんな方に向けて、私が実際に使ってみた化粧下地の中でも特によかったものをランキング形式で5つご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください!

第5位 雪肌精 ホワイトBBクリーム

まず、第5位でおすすめしたいのが、雪肌精のホワイトBBクリームです。

このBBクリームは、なんとたった1本で「美容液」「乳液」「クリーム」「日やけ止め」「化粧下地」「ファンデーション」の6つの効果をかなえてくれる万能アイテム。

「高浸透雪どけオイル」が配合されていて、乱れたキメをふっくらととのえ、毛穴をカバーしてくれます。

使ってみて感じたのは、仕上がりの肌がしっとりするのにベタつきは全くなし!

ムラのない仕上がりで、まさに「すっぴんメイク」に適したBBクリームだと思いました。

さらにUVカット効果(SPF 40/PA+++)で、紫外線から肌を守り、日焼けによるしみやそばかすを防いでくれるので、オールシーズン使えて嬉しい!

さらに「雪肌精」のやさしく、さわやかなモダンフローラルの香りで心地よく使えて良かったです。

第4位 雪肌精 ホワイトCCクリーム

第4位は、同じく雪肌精から、ホワイトCCクリームです。

こちらも1本で「美容液」「乳液」「クリーム」「日やけ止め」「化粧下地」「ファンデーション」の6つの効果をかなえてくれます。

雪肌精の保湿成分がたっぷりは含まれているので、メイクをしている間もうるおいケアができるという最強のCCクリームです。

実際に使ってみると、肌への密着力が高く、化粧持ちが格段にアップしたのがわかりました。

BBクリームより、UVカット効果(SPF50+/PA++++)が高く、紫外線によるダメージからしっかり肌を守ってくれるところがよかったです。

肌に透明感を出したいという人には、断然雪肌精のCCクリームがおすすめです。

第3位 エスプリーク CCベースモイスト

第3位はエスプリークのCCベースモイストです。

こちらのクリームは、とにかく濃厚な保湿成分が配合されているので、特に乾燥肌の方におすすめです。

保湿力が高いので、乾燥しやすい目の周りもシワシワにならず、しっとりが長続きしてくれるのが嬉しいポイント!

塗り心地のベタつきがないのに、不思議なくらい肌がみずみずしく潤っているCCクリームです。

少量でくすみと毛穴をカバーしてくれるし、SPF50+/PA++++UVカット効果が高いところもおすすめ。

ファンデーションの伸びを高めてくれるパーフェクトなイチオシアイテムです。

第2位 マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベースEX

第2位が、マキアージュのドラマティックスキンセンサーベースEXです。

こちらは、資生堂調べにて個人差はあるものの、13時間化粧もち(テカり・皮脂くずれ・毛穴落ち・よれ・薄れ)データ取得済みの下地。

特に肌のテカりと乾燥が気になる方におすすめしたいアイテムです。

うるさらセンサーパウダーが配合されているので、なんと湿度が上がると汗や皮脂を吸収して保持。

さらに、乾燥してくると水分を徐々に放出してくれるというまさに最強の下地なんです。

夏の強い日差しや高い湿度の中でテカりたくないという方は、マキアージュのドラマティックスキンセンサーを使ってみてください。

SPF25・PA+++なので、他のBBクリームやCCクリームと比べるとUV効果は低いですが、化粧持ちとくずれ防止がずば抜けて高いです。

第1位 Primavista ロングキープベースUV

第1位は、9年連続で化粧下地売り上げNo.1を誇るPrimavistaのロングキープベースUVです。

こちらのアイテムには、2つの驚きの皮脂くずれ防止力が備わっています。

まず1つ目が、オイルブロック処方

これが皮脂をかかえこんで広がりを抑えてくれるので、テカリのないサラサラ肌をキープしてくれます。

2つ目が肌への密着度が高く、目もと・口もとなどよく肌が動く箇所でもファンデーションのトレやヨレを防いでくれます

夕方になってもまるでつけたてのようなきれいな仕上がりをキープ。

納得の第1位に輝く化粧下地と言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では、実際に私が使ってみた化粧下地でよかったものをランキング形式で5つご紹介しました。

それぞれの下地で持っている強みが違うので、ぜひ自分に合った頼れる1本を見つけてください。

それでは今日はここまで。

 

Be beautiful!

 

ちゃんゆり